アドバイザーのサポートと非公開求人の多さが魅力

リクルートエージェントの転職サービス

リクルートエージェント

キャリアアドバイザーの役割

エージェントイメージ
リクルートという名前を聞いて知らない人はいないでしょう。大手企業でグループも展開していますよね。そのリクルートグループが展開している転職サイトがあります。それが「リクルートエージェント」です。リクルートエージェントは他社の転職サイトを圧倒する程情報力を持っています。この情報力こそが多くの利用者の支持を得ており、また高満足度を得ているのです。また、他社に出回っていない求人案件も多く持っているのもリクルートエージェントの強みです。他社に出回っていない求人案件だからこそ、その中に自分に合う職場があるかもしれません。是非リクルートエージェントに登録しましょう。

登録する事でそれらの求人案件を目にする事ができます。勿論、登録は無料で行う事が出来、時間も数分で完了します。その後のサービスの流れもとてもスムーズです。では、一体どのような流れになるのでしょうか? リクルートエージェントに登録した数日後に、キャリアアドバイザーから連絡がはいり、キャリアアドバイザーと面談を行います。この面談では、キャリアアドバイザーが今までの経験やこれからの希望などを聞きます。そしてキャリアアドバイザーが客観的に何が必要なのか、また何が強みなのかを判断してくれます。そして、その後は、リクルートエージェントが業界最大ともいえる求人情報の中からあなたに合った案件を紹介してくれます。勿論、その中に自分が応募してみたい企業がなければ無理にその案件を進める事はありません。求職者の気持ちを第一に考えているのもリクルートエージェントです。

書類の作成から交渉まで

徹底的なサポート体制

応募したい案件があった場合は、面接に必要な書類の作成や面接の対策をキャリアアドバイザーが指導をしてくれます。また、面接の調整などもキャリアアドバイザーが行ってくれます。そして、面接をし内定が決まればその後の条件の交渉そして入社日の調整もキャリアアドバイザーが代行してくれます。特に条件の交渉はなかなか自分からは言い出しずらいですよね。ですが、キャリアアドバイザーが代行してくれるのであれば安心ですよね。また、転職後のサポートもしっかりしているのもリクルートエージェントです。

転職すればそれで終わりではなく、転職した後もキャリアアップに力を入れているのもリクルートエージェントです。 リクルートエージェントは、IT関連への転職にも力を入れており、求人案件数、そして非公開案件数も他社に負けません。リクルートエージェントを利用する事で沢山のメリットがついてきます。是非、簡単に登録出来るリクルートエージェント、一度利用してみましょう。

ITの転職先

ネット
エンジニアには他にも様々な種類があります
ミドル
通信や動画をサポートするソフトウェア職です
事業
スキルと知識とアイデアと熱意があれば可能?
デメリット
転職先として起業することを選ぶのは間違い?